05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

いいお天気♪

2010年07月10日


<Mango Break>

 長いなと思っていた、アジア選手権もいよいよ最終日。

ヨットクラブでの過ごし方も様になってきた頃にお別れをしなくてはなりません。

スコールに悩まされたのは結局、前半3日間。

今日はすっきり晴れていて、めずらしくカラッとしています。

綺麗な景色、青い海を目に焼き付けておくことにします。


大会期間中、数カ国の同じ趣味を持つ人々とたくさんの時間を過ごしました。

皆、とてもフレンドリーでシャイな日本人セーラーも1日ごとに積極的になっていったようです。

こちらから、アクションをおこさないと何もおこらないことを、肌で感じたのではないでしょうか?

地元開催のタイセーラーは、前半は自分たちのクラブルームからあまりでてこず

交流ができませんでした。 

これも気持ちはわかりますね。自身のロッカーロームがあればそこが心地いいですよね。

でも、彼らは慣れたものです。

後半、交換Tシャツをかかえて交流を求めて歩き回っておりました。

インドの人懐っこい男の子は“ジャパン!ジャパン!ジャパン!”と寄ってきます。

香港チームと日本チームはまるで1つのチームのように同じテーブルについて過ごしています。

トランプや指あそび(呼び名がわかりません)でレースの合間リラックスしたり、
日本の生活を伝えようとしたり、英語でコミニケーシュンをとっています。
片言でも通じることがわかり皆、気持ちを伝えようと必死です。

皆とてもいい勉強をしていると思います。

これからの英語のお勉強に熱がはいることでしょう!?



 “グッドマナー賞”

ここ、RVYCはネイビーのビーチボーイがいます。

出艇も帰着もすべて彼らが面倒をみてくれます。

なので、どの選手もセットができると船台を海に浮かべたまま出て行ってしまいます。

その状況の中、ニュージーランドチームの数人は船台をビーチボーイに確実に渡すまで、

でようとしませんでした。

 グッドマナー賞!決定!!!


  “グッドエンジョイ賞!”

ポーランドチームのセーラーはパパ&ママ2人の妹と5人できていました。

レース中、プールにアッサージとエンジョイしていましたが、昨日は

船をチャーターし釣りをしてきたとのこと♪

羨ましすぎるから、グッドエンジョイ賞!決定!!!



            By Fujimoto
スポンサーサイト
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
お疲れ様でした
榊原父様、藤本母様、近藤コーチ、サポーターズの皆様、そして誰よりも大変だった選手達、本当にご苦労様でした。
毎日のブログを仕事場で拝見し、皆さんの活躍を日々の楽しみとしております。まだまだ日本に帰るまで気が緩められませんが、ひとまず大会は終了しましたのでお疲れ様と声をかけたいと思います。
道中気をつけてお帰りください。江の島でお待ちしています。
それではまた…。

神原父

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。